お悩み別記事

「ラポール」@コーチング

こんにちは。「自分のことがわからない」あなたを応援します。
”本当の自分”を取り戻したい方専属 ライフコーチの石原瑶子です。

このページでは、コーチングの用語について解説していきます。

今日は「ラポール」について。
その他の用語についてもページ下部にリンクを貼っています。
良かったらご参考まで。

ラポールとは

コーチとクライアント間にある信頼関係のことを指します。ラポールを築くなどの表現で用いられます。

医療分野でも患者さんと医療者(看護師や医師など)の信頼関係をラポールと呼んでいました。

コーチングにおいてのラポールに話を戻します。コーチングは、コーチとクライアントのパートナーシップです。パートナーシップには信頼関係が欠かせません。

信頼関係に最も作用するのは、コーチ自身のあり方だと思いますが、コーチは信頼関係をより感じてもらうためのスキルも持っています。

例えばそのスキルにはペーシングと呼ばれるものがあります。

➤ペーシングとは

このように、コーチはクライアントが安心、安全な環境でクライアントが自身の心に偽ることなく話せる環境を整えるために。ラポールは欠かせないものです。

その他の用語

ABOUT ME
石原 瑶子
”自分迷子”の方専属ライフコーチ 元ICU看護師。挫折を経験し、悩んでいるとき、ライフコーチングに出会ったことをきっかけに、コーチの道を歩む。現在は、”自分の答え”を大切にし、納得した人生を生きることを提案。クライアントは、結婚、出産、パーティー主催、マンガ連載など、ビジョンを次々に実現中。