コーチングを受けたい

コーチングにおける料金の相場。かかる費用について考える。

コーチ石原
コーチ石原
こんにちは。ライフコーチの石原瑶子です。

この記事では、コーチングを受けたいけれど

  • 「コーチングの相場が知りたい」
  • 「料金の幅があり過ぎて選べない」
  • 「費用は高い方が効果があるの?」
  • 「自分に合った価格はいくら?」

このような疑問にお答えする記事になります。

この記事を読み終えることで、『自分が目安にしたいコーチング料金』が理解できるだけではなく、自分のお金の使い方まで振り返ることができるようになるかもしれません。

「コーチング料金」を考える際に知っておくと良いこと

自分に合ったコーチング料金を考える際に情報として知っておくと良いことをまとめました。以下4点です。

  1. コーチング料金の相場
  2. 「料金の高さ=質」とは言い切れない
  3. 自分のお金の使い方
  4. コーチングにかかる料金は自己投資

それでは、各項目について詳しく見ていきます。

1、コーチング料金の相場

「コーチング料金の相場は読みづらいもの」

「コーチングの料金だけでコーチを決めるのは難しい」

まずこのことを知っておいてください。

相場が読みづらい理由として

  1. 料金の幅がとても広い
  2. 条件が揃えにくい

この2点が挙げられます。

①料金の幅がとても広い

多くの物や商品にはおおよその相場があると思います。

例えばカップラーメン。100円位から300円位ですよね?金額の幅は200円位です。相場はだいたい読めます。

では、コーチングはどうか?

グーグルで「コーチング 料金」という実際に検索してみると、様々なコーチのサイトが出てきます。

お試しのセッションがワンコインで受けれたり、1時間10万円以上の料金設定のコーチを見かけました。

私も知り合いのコーチ仲間7名に料金について聞いてみたところ1時間 1万円~5万円の料金設定でした。たった7名のコーチの中だけでも、金額の幅が4万円あることがわかります。

金額の幅が広いので相場が読みづらいと言えそうです。

②条件が揃えにくい

コーチング料金を考える際、「時間」「サービス」「期間」「契約条件」などコーチによって条件が異なることにも着目する必要があります。

私が調べた7名のコーチ中で、

  • 1セッションが「45分」「60分」「90分」とバラバラ
  • 単発のコーチング、3ヶ月コースだけの対応、6ヶ月以上の契約から
  • メールは無制限で対応、メールの対応は1ヶ月に5回までと決まっている

このようにざっくり挙げただけでも、全然違う条件でサービスを行なっていました。

このように、コーチング料金を相場から考えるのは難しいのです。

コーチングは相場は読めないことを知っておく。

「料金・金額」以外の条件が様々すぎて、料金だけを比較し、同じ土俵に並べることが難しい。

2、「料金の高さ=質」とは言い切れない

コーチングの料金が高い=質が高いと思いますか?と聞かれることがあります。

私は、「それについては分からない」と答えています。

コーチングの料金が高い=質が高いとは言い切れないのです。

確かに、より高い料金を設定しているコーチの多くは理由があって高い金額を設定している場合が大半。

例えば、「通算セッション時間数が多い」「コーチ歴が長い」「トップレベルの資格をもっている」のような背景から相場より高い料金設定をしています。

また、コーチがコーチング料金を値上げするときは「クライアントが増えたこと」「コーチの成長に伴い、コーチする対象が変化したこと(例:会社員→経営者)」が理由になることが多い印象です。※コーチする対象については、会社員が偉くないとか、経営者が偉いということではなくコーチする対象によってニーズも変化するためここでは上記の表現をしています

これら場合は、コーチングの料金が高い=質が高いとも言えますね。

ですが、中にはコーチングについては学んでいないがコーチと名乗っている人もいたりします。私が見かけた方は1時間7万円の料金でした

その方のサービスが良い悪いではなく、このケースの場合はコーチングの料金が高い=質が高いとも言い切れないということを知っておくと良さそうです。

→【関連記事】コーチ選びに失敗しないために

コーチングの料金が高い=コーチングの質が高いとは言い切れない

料金だけで質を判断するのは危険。

3、自分が何にお金を使っているのか

また、コーチングの料金について考える際は、あなた自身が、”何に”お金を使っているのかを振り返ることをオススメします。

例えば生活に使うお金

  • 家賃は7万円まで
  • 飲み会1回は5千円まで
  • 美容に使うお金は月1万円まで
  • ワンピースは最高でも3万円まで など

人それぞれ、お金に関する基準があり、その基準に沿ってお金を使っていると思います。自分の持っている基準やお金の使い方を把握すると何かしら気付きが生まれます。

例えば、昔の私はお金について振り返ることで

「ワンピースに3万円はギリ、いい(結婚式とか、ここぞという時に着るもの)」

「だけどコーチングに3万円か~、形も残らないしな・・・」

ワンピースはいいけど、コーチングに3万円は無理と思っていることに気づきました。

コーチングはより良い人生を生きるための投資。

つまり過去の私は、自分の人生や理想の未来はワンピース以下の価値とみなしていたということです。

この気づきから、自分の人生なのだからもう少しお金をかけようと思うに至りました。

自分のお金の使い方について見直すことで、自分に合ったコーチングの料金について考えやすくなるかもしれません。

お金に関する基準やお金の使い方を見直してみる

→自分がお金をかけたい部分が明確になり、自分に合ったコーチング料金を考えやすくなるため。

4、コーチング料金は自己投資

自己投資というのは、自分自身の価値を高めていくために「お金」「時間」「エネルギー」を投資することです。

自己「投資」なので、回収することも必要です。

コーチングの場合、人生の満足度や充実感を得ることやなりたい自分に成長することで投資の回収ができると思います。

また、不思議なことに、あなた自身の価値が高まると自然と持てるお金の額も増えてきたりするもの。

お金がないから自己投資できない。お金がある人はいいよね」という話を耳にすることがあります。

が、そう言っている人のうち、本当にお金に困っている人はどれくらいいるのでしょうか。

住む、着る、食べるための最低限のお金がない場合を除いて、食べる、飲む、住むなど衣食住に困っている人はそう多くはないはず。

お金がないからと話す人の話を聞いてみると、友人と飲みにいったり、コンビニで必要もない食べ物を罪悪感に苛まれながら、健康を害しつつも買ってみたり、パチンコに1日中いて時間もお金も嫌々消費したり、、、

それらにお金を投じています。

お金がないと言っている人ほど、自分と向き合う必要が高いのかもしれませんね。

コーチングは自己投資。得たいものを回収できるか?という視点で考えてみる。

また、今時点で自分が何にお金を投じているのか?考えみると良い。

自分に合ったコーチング料金

ここまで読んでいただいて、

で?私に合ったコーチング料金って?

と疑問に思った方もいるかもしれません。

結局のところ、こういう視点で考えると良いかも!という提案はできるのですが、人によって経済状況も背景も様々なので「これを優先して」とは言えないのです。

最終的に何を優先して選ぶか?はあなたが決める必要があります。

ですが、コーチを選ぶこの時間も自分と向き合う一つのきっかけになると思います。自分が何を大切にしたいか?ぜひ自分に問うてみてください。

この後の項目では、参考までに一般的に言われること」や「私がコーチをつけた時に考えたこと」を記載しておきますね。

コーチング料金について考え方の一例

自己投資額から考える

コーチングは先ほどお伝えしたように自己投資です。

そして、自己投資は”目標年収”の10%を自己投資額にするのがよいと一般的には言われています。

その視点から少し考えます。

コーチングを始めた当時の私は看護師で、年収は400万円~450万円くらい。月のお給料が手取りで、25万円前後。

目標年収の10%を自己投資額にするとよいという考えは知りませんでしたが、月額7万円くらいの自己投資(コーチングフィー37800円+コーチングスクール代35000円程度)をしていました。

年間にすると、84万円。

目標年収840万円の人が行うべき、自己投資額ということです。結果、年収840万円には及びませんが、自己投資額に見合う私に近づいてきています。

年収自己投資額を出してコーチング料金について考えてみるのもありかもしれません。

石原がコーチをつける時、考えたこと

私がコーチをつける時に考えたことは、下記の記事にまとめています。

また、私の場合は金額以外を優先してコーチを選びました。(決してお金が有り余っていたわけではなく、ギリギリでしたが、本気で人生を変えたかったので。コーチングのお金を最優先にしました。これはあくまで私の場合です。)

【初めてでも安心】失敗しないコーチの選び方 という方のお役に立てる記事になります。 なぜなら、私自身コーチを付ける時、どう...

コーチ石原の設定しているコーチング金額

わたしが設定しているコーチング料金は以下です。月額の料金として設定しています。1セッションは45分です。

月3セッション 40,000円(税別)
月2セッション 30,000円(税別)
月1セッション
(※7か月以上継続クライアント向け)
20,000円(税別)

月額としているのには理由がありコーチングセッションの時間だけがコーチングではないと考えているからです。

コーチとクライアントの関係性がコーチングです。

ですので、セッション自体の回数/時間はコースによって決まっていますが、セッションとセッションの間もコーチングは続くということ。

以上から月額での金額設定としており、メールでのやりとりや報告、質問等は無制限とさせていただいています。

最後に

コーチを選ぶために、あなたなりの基準はできたでしょうか?

何にお金を使っているのかを1見直してみることで、自分と向き合うきっかけになったという人もいるでしょう。

お金の使い方は様々でアイデンティティーがはっきりと現れます。

何かを埋めるためにお金を使ったり意識もせず、お金を使っている人もいたはずです。

過去の私は、さびしい気持ちや理想と現実のギャップを「一時の高揚感~必要ないものを買うこと得られる~」で埋めることに必死でした。

その状態から、コーチを使って、自分のお金の使い方を見直し、自己投資(コーチング)に注いだことで大きく人生は変わったものです。

単に金額で選ぶのではなく、あなたなりの基準でコーチを選び、コーチングから高い効果を得ていただけると嬉しく思います。

あなたが素敵なコーチと出会えますように。

ABOUT ME
石原 瑶子
”自分迷子”の方専属ライフコーチ 元ICU看護師。挫折を経験し、悩んでいるとき、ライフコーチングに出会ったことをきっかけに、コーチの道を歩む。現在は、”自分の答え”を大切にし、納得した人生を生きることを提案。クライアントは、結婚、出産、パーティー主催、マンガ連載など、ビジョンを次々に実現中。