コーチ石原

こんにちは、”自分迷子”の方を応援しています。

ライフコーチの石原瑶子(@kanaeruyoko)です。 

自分迷子
ちゃん

コーチングを受けて、恋愛がうまくいったという話を聞くけど本当?

今日はこちらの疑問についてお答えしていきます。

クライアントさんの中にはコーチングを受けて

  • 復縁した方
  • 5年ぶりにパートナーができ、1年で結婚に至ったという方
  • コーチングを受け始めて数ヶ月で理想のパートナーができた方
  • 悪化していた夫婦関係が改善した方

などがいらっしゃいます。(許可を得たもののみ掲載)

クライアントさんの体験談はこちらで確認いただけます。

コーチング体験談 | サイナスリズムコーチング|sinus rhythm coaching | サイナスリズムコーチング|sinus rhythm coaching コーチング体験談 | アーカイブリスト…

この記事では恋愛がうまくいかない人の要因やなぜそれがコーチングでうまくいくようになるのか?解説していきます。

もし今、恋愛がうまくいかないとお悩みの方は、最後まで読んで一緒に考えていきましょう。

恋愛がうまくいかない原因

恋愛・パートナーシップがうまくいかない要因は様々です。

もし、恋愛・パートナーシップが”繰り返し”うまくいかないとしたら、無意識で他人軸の恋愛をしていることが原因の1つかもしれません。

つまり相手を好きだとか、自分が一緒にいたいと思うのでなく「みんなから幸せそうに見える私」とか「ハイスペックの彼と付き合っている私」の演出のために恋愛をしているといった感じです。

また、他人軸での恋愛は無意識でやっている人が多いため、恋愛が繰り返しうまくいかない人は、自己対話が足りていない状態とも言えます。

恋愛・パートナーシップがうまくいかないと言っている方の多くが

  • パートナーとどんな関係が築きたいのか?
  • 恋愛とは自分にとって何なのか?
  • 恋愛がうまく行っている状態とは?
  • 恋愛において何を大切にしたいのか?

などの自分に焦点を当てた質問に答えることが難しく、「自分自身が恋愛に求めるもの」や望む状態」を答えられないのではないでしょうか。(=自分軸、自分の選択の基準がない)

そして、先ほども挙げたように「幸せそうに見える私」「一般的に」こうなると良いだろうという”他人に認められるため”の恋愛を目指している(=他人軸)ことが多いです。

それが悪いわけではありませんが、他人に認められるための恋愛をしていくと自分の幸せとはかけ離れた恋愛をすることになったり、付き合う相手の肩書きや資産だけを見て選んだりすることになったり、相手との関係がうまく築けないということが起きます。

コーチ石原

アクセサリー感覚の恋愛という表現もあったりしますよね。

その人と一緒にいたいのではなく、多くの人にどう思われるか、自分の価値を上げるための恋愛になってしまいます。

コーチングで恋愛がうまくいくようになる理由

私たちが行うコーチングでは、対話の中でクライアントの内側にある答えを探します。

内側にある答えとは、先ほど挙げた

  • パートナーとどんな関係が築きたいのか?
  • 恋愛とは自分にとって何なのか?
  • 恋愛がうまく行っている状態とは?
  • 恋愛において何を大切にしたいのか?

のような正解のない、自分にとっての幸せ(自分軸となるもの)です。

コーチングで、クライアントが自己対話を深め、自分の答えを知ることで、自分にとっての幸せな恋愛を求めることができるようになります。

そして、結果として、パートナーができたり、幸せを感じられる恋愛に変化したり、恋愛やパートナーシップがうまくいくことになるのです。

コーチングで恋愛はうまくいくのか?のまとめ

恋愛において、一般的な幸せを求め努力するのではなく、まずは自分にとっての幸せを知り、それにそって自分自身の選択を重ねることで、恋愛はうまくいくでしょう。

コーチングでは「自分にとっての幸せな選択」を考えることができ、またその幸せに向けて自分自身を成長させていくことができるため、”コーチングで恋愛がうまくいく”ということが出来るのです。

コーチングが気になる方は、まずは無料オリエンテーションでお話ししてみませんか?

サイナスリズムのコーチたちも、コーチングを受けてパートナーシップがうまく回り出した人たちなのでお気軽に声をかけてくださいね。