子育てがうまくいかないときの3つのセルフコーチング(問い)

こんにちは。”本当の自分”を取り戻したい方専属ライフコーチの叶えるようこ こと 石原瑶子です。あなたは今、どんな気持ちでこのページを見て下さっているでしょうか?もしかすると、「子育て コーチング」と検索をしてくださってたどり着いた方もいるかもしれません。

子育ての悩みは、私がコーチをする中でもテーマとして上がる事が多い話題です。

あなたは、こんなお悩みをお持ちではないでしょうか?

子供が自分のいうことを聞いてくれない。イラッとして気持ちを抑えることが出来ず、子供につらく当たってしまう。そして、その自分に嫌気が差す。そんなループから抜け出せないなどなど。

もしあなたがこんなお悩みを今お持ちであれば是非、この記事の問いを使ってセルフコーチング(自分への質問)をやってみてはいかがでしょうか?

まずは自分に目を向ける

子育てに悩む人の多くは、まず自分を知りません。自分がどうありたいのか?どうしたいのか?何を大切に子育てをしたいのか?

子どものことはさておき、自分の気持ちや考え、価値観について考えたことはあるでしょうか?以下の3つの問いに答えることで少しそれが明確になるかもしれません。

あなたはどんな自分でありたいですか?

子育てに悩んでいるという大半の親が、「子どもがいう事を聞いてくれない、子供が良い子じゃない」と悩みを話します。

ではなくて、自分はどんな親でありたいのか。自分のあり方に目を向けることが子育てがうまくいくコツです。

子育てがうまくいっている人というのは、どんな自分でありたいかが明確です。ベクトルが自分に向いてます。主語が自分スタートなのです。(〇私はこんな親でありたい×子どもはこんな子どもであってほしい)

自分自身のあり方が明確な人はありたい自分と照らし合わせ、自分の人生として子育てをとらえ、私がどんな親でありたいか?を自然に考えることができます。

「あなたはどんな自分、親でありたいですか?」

どんな親でありたいか?その答え、それは本当か?

「どんな自分、親でありたいか」それを問うて、答えたとき。あなたはどんな感情や感覚を覚えましたか?

私は子育てにおいて、こんな私でありたいんだ!!!!と明確になってスッキリしたという人もいるかもしれません。

ですが、違ってざわざわする、心が揺れて、自分が出した答えに対し「これが自分の答えなのか?」自身がないという人もいたかもしれません。

後者の人の場合はもしかすると、あなたが出した答えに、他人の価値観、親の価値観や一般化した価値観が含まれている可能性が。

自分の価値観か、他人の価値観か?これは、自分の感情や感覚に注目していくほかありません。自分らしい納得した人生を生きている人は他人の価値観か自分の価値観を分けることが得意です。つまり、自分のことをよく知っています。

あなたは自分のことをどれくらい理解してあげていますか?自分のことも理解せずに子供(他人)を理解したいなんて、難しい話なのです。

「あなたが子育てにおいてありたい姿は、本当にあなたの価値観で作られていますか?本当ですか?」

今子育てがうまくいっていないと感じるのは、自分の内側の何が原因か?

自分のことを少し知ることができたなら、次はこの質問です。「今子育てがうまくいっていないと感じる、この現実を生み出しているのは自分の何が原因か?」

これは、大変重要な質問になります。あなたの目の前にあるこの現実(子育てがうまくいかない、子供との関係がうまくいっていない現状)は、あなた自身が生み出したものです。

信じられないとしても、まずはこの考えを受入れてください。信じて、自分の内側に目を向けると(自分に?ハテナを向けること)であなた自身の中にあるビリーフ、設定、物事の捉え方、セルフイメージなどや思考のくせなどが明らかになっていきます。

それを必要に応じて変えていけば、あなたの行動は変わり、作られる現実も必ず変わります。(あなたが生み出した現実なので、お子さんの行動や態度も自然と変化するはずです)

子どもとの関係は自然によくなる

あなたが変われば、周りも変わる。

こんな言葉もある通り、あなた自身があなたの内側に目を向け、それを変えていきさえすれば、起きる現実は必ず変わります。

(※内側とはあなた自身の思い込みやセルフイメージ、設定、世界の捉え方、前提など。逆に外側は起きている現実、目の前にある現実)

あなたが子どもをコントロールしようとするのではなく、まず自分の内側に目を向ける」これができれば少しずつ現実は変わっていきます。

自分とのコミュニケーションや付き合い方がわかると、必ず子ども(他人)との付き合い方もわかりうまくいくようになります。子育ての悩みは子どものせいではなく、あなたの生み出した現実です。あなたの内側に原因があります。

そうやって、自分の責任としてこの現実を引き受けた時に初めて、あなたはこの現実を変える力を持つことができるのです。

最後に

いかがでしたでしょうか?ここに書いたこれらの質問はかならずあなたの役に立ってくれると思います。ぜひトライしてみてください。

お金の悩み、パートナーシップにおける悩み、人間関係の悩み、子育ての悩みどんな悩みや問題も基をたどるとあなた自身の作り出したものにしかすぎません。

子育てにおけるあなたの持つお悩みが、解決したり、問題と思っていたことが問題でなくなる時にはきっとそれ以外の問題についても変化してうまくいっていると思います。

また、一人では自分自身と向き合うのは難しいもの。最初は、コーチをつける選択も是非検討してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

”本当の自分”を取り戻したい方専属ライフコーチ 元ICU看護師。挫折を経験し、悩んでいるとき、ライフコーチングに出会ったことをきっかけに、コーチの道を歩む。現在は、自分の心の声に従い、納得した人生を生きることを提案。クライアントは、婚約、パーティー主催、マンガ連載など、ビジョンを次々に実現中。