石原瑶子プロフィール

石原 瑶子 Ishihara Yoko

“自分迷子”の方専属ライフコーチ

ライフコーチワールド®認定ライフコーチ

国際コーチ連盟アソシエイト認定コーチ(ACC)

1990年長崎生まれ。大分在住。3人兄弟長女。一番になれという父、何でもできる子と評価する母のもと育つ。幼少期に父が浮気、2千万円の借金が発覚。母が隠れて泣く姿を目撃。自分が両親を助けなければと思い、誰からも良い子と言われるために行動する。中2のとき盲腸で入院。我慢と誤診で発見が遅れ、腹膜炎。「2日遅ければ命がなかった」と緊急手術が決まる中、「前の病院の先生を責めないで」と良い子に振る舞う。その後、両親の願いを叶えるため、医師を目指すが高校で挫折。担任の勧めで、看護の道へ。ICU配属。動脈瘤破裂の患者が目の前で死亡。自分も、と危機感を持つ。死ぬ前に自分らしく生きたいと望み、自分自身と向き合い始めるが“ 自分がどうしたいか ”わからず焦り、鬱に。薬に頼るが、変化はなく「自分で人生を変えるしかない」と覚悟。ライフコーチングに出会い、「他人の評価」を基準に生きている自分に気づく。選択の基準を【自分がどうしたいか】に変え、ライフコーチとして独立。クライアントは、自分の中に答えがあることを信じ、自分基準の選択をすることで、婚約・出産・キャリアアップ・マンガ連載などを実現している。

こんな私がなぜコーチになったか?詳しい理由は、「コーチ石原の自分史」も読んでみてください。

コーチングに関する経歴、実績

  • 2017.4~ライフコーチワールド(LCW)トレーニング 福岡3期・4期修了
  • 2018.3 ライフコーチワールド認定ライフコーチ合格
  • 2018.4~ライフコーチワールドオンラインクラスのトレーナーとして活動開始
  • 「コミュニケーション研修」「チームビルディング」などの研修講師を務める
  • 2019.3 ACC(国際コーチ連盟アソシエイト認定コーチ)合格
  • 2019.3 「ライフコーチング 自分の本音と向き合う時間」市民講座登壇

コーチとして大切にしていること

コーチとして大切にていることを書きました。石原のコーチングに興味がある方は、合わせてお読みください。

コーチとして大切にしていること この記事では、私がコーチとして大切にしていることをまとめました。 クライアントとなるあなたへのお約束と言えるかもし...

メディア掲載

こちらの雑誌に取材していただきました。

ライフスタイル、好きなこと・もの

  • 年上の彼がいます。
  • おいしいものが大好きです。でも料理は苦手です。
    魚が好きですが、お肉も好き。タン、マクミ、ホルモン。
  • 月1ネイルが欠かせません。
  • 温泉が好きです。
  • 海外ドラマが好きです。(グレイズアナトミー、フリンジ、FBI系のものはたいてい好きです)
  • 人が好きです。
  • 旅行が好きです。
  • カフェが好きです。
  • ヨガが好きです。ホットヨガのLAVAにほぼ毎日通ってます。

じぶんダイブ!について

じぶんダイブ!は、自分と向き合うことを表した言葉。

自分と向き合うことというのは、自分と対話し、「自分はどうしたいか?どんな人生にしたいか?」自分の内側に答えを求めることです。

自分と対話する感覚は、自分の内側に潜っていく感覚(じぶんダイブ!)。

今、自分のことがわからなくて悩んでいる方が、自分との対話(じぶんダイブ!)を通して、自分のことを知り、自分らしく生きるきっかけを作る場所でありたい。

そんな願いを込めてサイト名をじぶんダイブ!としました。

このサイトのコンセプト

自分ダイブのコンテンツ

このサイトがお役にたてるのは、主に「自分のことがわからない人」。
自分のことがわからないあなたのお悩み別に、向き合うキッカケとなる記事や質問を用意しております。

お悩みの別カテゴリは以下です。

「自己実現」「恋愛・パートナーシップ」「人間関係」「仕事」「お金」「子育て・教育」「引き寄せの法則」「じぶんダイブ!(セルフコーチング)のやり方」

previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow

Slider

更に、おまけとして、「コーチングを使いたい人」に向けてコーチングの概要や知識について説明したり、「コーチ向け」に私がクライアントと出会うまでにしたことなどを記載していきたいと思います。

いずれにしても、自分と向き合うことがベース。人生を創るのはあなた自身なのでどのカテゴリーも結局繋がっています。

あなたが自分と向き合うためのツールのひとつとしてお役にたてると幸いです。

石原のSNS一覧

石原の提供しているサービス