漫画家として生きる一歩が叶った?!(Nさんの場合 20代 女性 医療職)

こんにちは。

「自分のことがわからない」”本当の自分”を取り戻したい方専属ライフコーチの石原瑶子(叶えるようこ)です。この記事は、クライアントさんから頂いたライフコーチング体験談となります。

クライアントさんについて

名前:Nさん 福岡県在住

コーチング開始時の年齢:25歳

コーチング開始当時の職業:医療職 理学療法士

コーチングを受け始めたきっかけ

自分の人生、これでいいの?って聞かれた時に迷っていました。また、人生において八方塞がり感を感じていてその状況を変化させたかったからです。

石原をコーチに選んだ理由

私のどんなところも受け入れ、たくさんの見つめる視点を教えてくださったから!どんなに小さなことでも、必ず行動をみて励ましてくれるあたたかい人だったから!(どんなときも否定しませんし、必ず味方になります^^)

コーチをつけた効果

自分のことや受け入れ方を知るためのやり方をたくさん学ぶことができました。
また、いつもコーチのフィードバックがあったため、励ましてもらいながら、なぜ継続した行動が出来なかったのか。その本質がわかり、一番苦手な継続した活動ができるようになりました!(Nさんは継続した活動によって、マンガアプリでの掲載が決定されました。)

最後に

自分の人生、これでいいの?って聞かれた時に迷ってしまう人!八方塞がりになってる人にすごくオススメします!執筆当時:2017年10月

自分の人生に不感症だったと気づいた

2018.11.23

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

”本当の自分”を取り戻したい方専属ライフコーチ 元ICU看護師。挫折を経験し、悩んでいるとき、ライフコーチングに出会ったことをきっかけに、コーチの道を歩む。現在は、自分の心の声に従い、納得した人生を生きることを提案。クライアントは、婚約、パーティー主催、マンガ連載など、ビジョンを次々に実現中。