自分の人生に不感症だったと気づいた

こんにちは。

「自分のことがわからない」そんなあなたの味方。
”本当の自分”を取り戻したい方専属ライフコーチの石原瑶子(叶えるようこ)です。

この記事では、クライアントさんのライフコーチング(コーチング)体験談を掲載させていただきます。

クライアントさんについて

名前:Nさん 名古屋市在住

コーチング開始時の年齢:36歳

コーチング開始当時の職業:総合職

コーチングを受け始めたきっかけ

ようこさんのセミナーを受けて、ようこさんの存在、ライフコーチングについて知ったから。

コーチングを受けて…

コーチングを受けて、私自身 自分に問いかける時間が 以前よりだいぶ増えました! 以前は我慢することで感情を感じないようにしていました。「 不感症」ってやつですね。

今は、自分がどうしたいのか どう感じたいのか聞くことが、できるようになりました。

あと、もうすでに近くの人に、私自身の事を認めてもらっているという事に気つけてとても力になりました。これめちゃくちゃ大きかったです。

人生においてまた新たなステージが始まった感覚です。 (この方はライフコーチングを受け始めて、素敵なパートナーに出会われて幸せに過ごされています。また自分のやりたかったパーティー起業・独立へ向けてもチャレンジし、大成功されています。)

(BiBiさんの作品です^^)

執筆当時 2018年5月

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

”本当の自分”を取り戻したい方専属ライフコーチ 元ICU看護師。挫折を経験し、悩んでいるとき、ライフコーチングに出会ったことをきっかけに、コーチの道を歩む。現在は、自分の心の声に従い、納得した人生を生きることを提案。クライアントは、婚約、パーティー主催、マンガ連載など、ビジョンを次々に実現中。